整体日の予定
大阪:月~土の10時~21時

整体を受けたい方は前日21時までにメールでご予約ください。

たけしま整体について|予約方法|交通アクセス|Q&Aなど≫


食べること~空腹の快感~体運動の構造より

今日は野口先生の本で「体運動の構造」の
「食べる」のところを読んでいました。

冒頭から、
食べるとホッと気が弛む。
空腹でないのに食べたくなるのは、弛みを体が求めている場合である。

と書かれていました。

よくストレス食べ過ぎてなんて言う場合がありますが、まさにこのことで、
体が緊張状態ストレス状態にあって弛みを求めている。ということですよね。
食べることに関して、心の問題に触れているところがスゴイなと感じました。

120ページには、
むしろ、食べ過ぎるということは、純粋に心理的な問題としてあるのであって、
生理的に食べ過ぎることは殆どないのです。
と。
ちょっと戻って119ページには、
胸がつかえるまで食べないと不安だという人がいます。食べ過ぎれば苦しいことも、
空腹に快感があることも判っているのに、食べないと不安になる。

深い!するどい指摘です
今日読んでて一番響いた部分です。

今まで、僕の整体受けに来た人の中には、
1日3食、食べてたのを2食または、できたら1食にして、
お腹が十分減ってから食べるようにしてください。
と指導した人もいます。

まさにここ!野口先生の言う空腹の快感を味わっていただきたかったからなんですが、
実践していただけたのかな~?と思います。
このブログ読んでくれてるみなさんも、明日は十分お腹が減ってから、
空腹の快感を味わってから食べてみてください。

プロフィール

武島 栄進

名前:武島 栄進
薬や病院・医者に頼らない。自律神経を整え、体を整える「整体」
野口整体、二宮整体の研究記録をわかりやすくつづっていきます。

二宮整体アカデミー
認定:整体師

二宮整体アカデミー事務局員
(HP運営・メール受付担当)

日本メンタルヘルス協会
基礎心理カウンセラー

整体を受けたい方はこちら≫

メールマガジン

整体日の案内や、ブログの内容がメールで届きます。

おすすめ図書

症状・病名別 タグ

風邪の効用 整体入門 冷え 腰痛 風邪 体癖 食べすぎ 回想の野口晴哉 ガン 頭痛 ダイエット 足湯 花粉症 眠り がん 心理学 頻尿 体運動の構造 生理痛 睡眠 認知症 肝硬変 膀胱炎 扁桃炎 高血圧 扁桃腺 骨盤 野口整体 だるさ アルツハイマー 五月病 右の骨盤 体がだるい 合掌行気法 ぎっくり腰 不眠 愉気 夏バテ 二宮整体アカデミー PM2.5 イライラ パニック障害 インフルエンザ ぜんそく 水泳 心臓病 足首 肩こり 水分の摂り方 整体体操 脳血管障害 肝炎 整体 ガイア理論 脚湯 ノロウィルス 心理テスト ジェームズ・ラブロック ユング 野口晴哉 トランスパーソナル アブラハム・マズロー フロイト 糖尿病 食事 BillsFood 突発性難聴 中耳炎 夏風邪  胸椎9番 カロリー ビタミン 骨肉腫 肝がん 基礎代謝 息切れ 気分障害 うつ 適応障害 繊維筋痛症 気管支炎 扁桃 リュウマチ 潰瘍性大腸炎 打撲 炭酸泉 肝臓ガン 5月病 クローン病 鼻炎 パーキンソン病 頚椎症 脊柱管狭窄症 抗がん剤 膝痛 胃潰瘍 ヘルニア 身体教育研究所 膠原病 リューマチ 自己免疫疾患 整体協会 活元会 炭酸水 心臓 ガイアシンフォニー 地球交響曲 いびき C型肝炎 飲みすぎ体操 倦怠感 めまい 更年期障害 泌尿器 生理不順 動悸 十二指腸潰瘍 ストレス 食べ過ぎ だるい  蒸し暑さ 坐骨神経 食欲 衛藤信之 日本メンタルヘルス協会 直腸ガン 空腹の快感 お酒 自律神経失調症 メンタルヘルス 白血病 

月別アーカイブ

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ